最近、健康情報関連のテレビ番組で、”水分補給が大切"という話題が多く取り上げられていますね。

 

それらを観ていて、筋肉と水分補給の関係について考えてみました。

 

筋肉の75%は水分。

 

つまり筋肉は水分の貯蔵庫なのですが、男性と比べて筋肉の少ない女性は水分を体内に貯めにくいのだそうです。

 

そのため、特に女性は自分が感じているよりも水分が足りていない、隠れ脱水になってしまっている可能性が高いとのこと。

 

 

筋肉のまわりには筋膜が覆っていますので、筋膜を柔らかく健康に保ち、筋肉と筋肉の歪みや癒着が生じないようにするためにはやはり水分を十分に保つ必要があるといえます。

 

 

運動との関係も考えてみても、運動で汗をかいた後に十分な水分補給をしないと筋肉痛になりやすいと言われています。

 

水分不足になると筋肉の中も血流が滞り、体内に栄養分が行き渡らなくなり、老廃物の排せつもきちんと行われなくなります。

 

しかしこれは運動する人が運動後に経験することのみでなく、常に慢性的に筋肉の硬さや痛みを感じている人にも同じようなことが起こっているのではないかと考えます。

 

ケーズリリースに来られる方の中にも、足が頻繁につるという人がいます。

 

聞いてみると、そのような人は普段あまり水分補給を意識していらっしゃらないようです。

 

また、汗をかくほどの運動をされていないので、水分不足になっているとは思いもよらないのでしょう。

 

 

水を飲むと口や喉が一時に潤うので、一口二口で飲むのをやめてしまいがちですが、身体の方ではまだまだ足りていないのでこまめにちょこちょこ飲むようにした方が良いのだそうです。

 

アルコール以外で数えて、一日に水分を1.5〜2.0リットルほどは飲んだ方が良さそうです。

 

しかし、食事もきちんと摂った上で、水だけでなく塩分や糖分、ミネラルをバランスよく補給することが大切なので、ご自身の体質や体調に合わせて飲むものを調整したほうが良さそうですね。

 

何事も情報は少しかじって鵜呑みにせず、自分で勉強して知識として取り入れていくことが大切ですね。

 

私もこれまでよりも注意して水分補給を心がけ、体調の変化をまたご報告していきたいと思います。

 

 

 

今回参考にした番組はコチラ→ NHK BSプレミアム 美と若さの新常識より

 

 

★群馬県伊勢崎市の 女性専門筋膜ケアサロン ケーズリリース HP

 

 

 

 

 

右股関節に不調がある40代女性の症例です。

 

以前から右股関節に不調がありましたが、筋膜ケアと自宅でのセルフケアによって最近はだいぶ調子が良く、ズキズキする痛みなどが出ることはしばらくありませんでした。

 

しかしこの暑さのせいか夜が寝苦しくて、朝目が覚めると身体がこわばっているような気がしていたとのことで、

 

昨日の朝起きて、いつものように軽く腰回しなどの体操をした後に右股関節の外側(大転子)辺りに違和感がある。

 

その後痛みが出て、右大腿の外側にまで少し痛みが走る感じがつづく。

 

ケーズリリースにて、仰向けになって右足を動かしてみてもらいながら痛みの場所を確認。

 

痛みの個所をリリースしてはまた少し動作してもらい、またリリースしては動かしてもらうを数回繰り返したところ、痛みが消えた感触があったとのこと。

 

立って足踏みなどして再度動かしてもらったところ、痛みがすっかり消えました…とのことでした。

 

 

大した痛みではなかったものの、今までの経験から放っておくと更に痛くなりそうな気がしたので、すぐにケアしてもらって良かったということでした。

 

多くの方が小さい痛みを長い間放っておいたために、ある時ズキズキっと痛みだしてからは歩くのも大変になってしまった・・・という経験をされています。

 

痛いな〜、心配だな〜と思ったら放っておかずにすぐ対処すること。

 

特に股関節まわりの不調に対してのケアには重要なことです。

 

 

群馬県伊勢崎市の 女性専門筋膜ケアサロン ケーズリリース  HP

 

 

 


 

 

暑中お見舞い申し上げます☆

 

本当に毎日暑い日が続いておりますが、みなさま体調管理は大丈夫でしょうか。

 

今年は特に猛暑のようで、熱中症にかかる人も例年より多く、テレビなどでも注意を呼び掛けていますね。

 

私も無理せず冷房をかけていますが、一日中冷房の中にいて汗をかかないのも身体に良くないような気がします。

 

私の場合、少し冷房を弱めて、室内で少し汗をかく程度の運動 (軽い筋トレや体操) をした日の方が体調が良いようです。

 

その場合もこまめに水分補給するように気をつけて行いますが、熱中症予防をしながらも適度に身体を動して代謝や血流が滞らないように気をつけましょう。

 

 

さて、そんな暑い日が続くなかでも、ケーズリリースへお客様が来てくれております。

 

ケーズリリースでは市外や県外など、わりと遠方から来て下さる方が多いのです。


お住まいの近くにももちろん整体院などの施術院はあるとのことですが、それでも遠くからケーズリリースに来て下さるのは、やはり ”女性の施術による女性専門サロン” であるということと、"股関節への施術"を希望されているということが一番のポイントのようです。

 

ケーズリリースは、私の賃貸の自宅の一室で営業しておりますので設備的には何かと御不便もおかけすることも多いと思うのです。

 

しかしそんな都会でもない街の小さなお家サロンに遠くから来ていただけるということは、女性の股関節の痛みや不調に対応している施術院などがほぼ無いからなのでしょう。

 

ただ遠方から来られるとなると、そう頻繁には通うことができません。

 

症状の度合いのもよりますが、痛みやこわばりがあるのに施術と施術の間が2週間も空いてしまうようになると、筋膜が一度緩んでも日常の姿勢や疲労などによってまた固まってしまうので、ご自分でもお家で筋膜ケアに取り組んでいただくことをアドバイスし、お勧めしています。

 

セルフ筋膜ケア、筋膜リリースはなかなかすぐに上手くできませんが、自分でケアするという意識と続けることが大切です。

 

筋膜リリースで筋膜が緩む感覚はだんだん感じられるようになってきますし、出来るようになると気づきや疑問点も出てきます。

 

筋膜リリースの施術は筋膜が自分で緩んで回復へと向かう、そのきっかけづくりです。

 

施術を受けることとセルフ筋膜ケアはセットで考え、ケーズリリースにお越しの際は是非いろいろとご質問いただければと思っております。

 

 

 

群馬県伊勢崎市の 女性専門筋膜ケアサロン ケーズリリース HP

 

<NEW>夏季限定(〜8/31まで)で、午前9時からと午後7時からの施術のご予約もお受けしております。ご希望日の前々日までにご予約ください! → 080-5489-8420

 

 

 

肩や腰などにハリや痛みや疲労感を常に感じるという女性で、月に一度、筋膜ケアでのメンテナンスを受けにいらっしゃいます。

 

膝などには不調は感じないので普段良く歩いているそうですが、最近、右の足の付け根あたりに少し痛みを感じることがあるとのこと。

 

触診してみると、下腹からソケイ部にかけて筋膜の硬さを感じました。

 

筋膜リリースで硬くなっているところを丁寧に緩ませ、ご本人も緩んだ感じがして楽になったとのことで一旦終了。

 

また一ヶ月後に来られた時に、その後の様子を聴いてみると、

 

「あ、忘れていました〜。もう全然痛くないです。」とのことでした。

 

 

早めに不調に対処しておいたのが良かったと思います。

 

しかし、一度痛くなったということはまだ筋膜の硬さが隠れている可能性があります。

 

来られるたびに股関節まわりのリリースを継続していくことにしました。

 

股関節周辺の痛みは、最初はたまに軽く痛みを感じる程度だったり、気がつくと痛くなくなっていたりということを繰り返すうちに、突然ズキズキっと痛みだすという例も少なくありません。

 

少し変だな、痛みがあるな、と感じたらすぐにケアしておくのが得策です。

 

ご自身の身体の変化に気づくように、それを放っておかないように、常に気にかけておきましょう。

 

 

★群馬県伊勢崎市の 女性専門 筋膜ケアサロン  ケーズリリース  HP

 

 

 

左足の裏の人差し指の付け根あたりがズキズキ痛むという方の症例です。

 

 

数日前に、普段は履き慣れないかかとの高い靴を履いて半日お出かけし、たくさん歩いたとのこと。

 

その日の夜と翌日は足全体に疲労感がでていた感じだけだったのですが、そのまた翌朝目が覚めて立ち上がろうとすると、左足裏にズキズキっとした痛みが走り、歩こうとしても痛くてその部分をつくことができない。

 

早速ケーズリリースに来ていただいて、足裏の痛い部分と硬くなって疲労の感じられる部分の筋膜と腱を中心にリリース。

 

人差し指の付け根の下から土踏まず、かかとに向かってハリがあり、そのあたりもリリースしました。

 

翌々日も施術したところだんだんと痛みがなくなり、その3日後にはほぼ痛みがなくなりました。

 

その後も気をつけてみてもらったところ、痛かった部分はたまに硬さが感じられるようなので、セルフリリースを毎日していただき、足に負担のかからない靴を選んでもらうようにお話しました。

 

 

やはり靴選びは重要です。

 

とはいえ、女性は特にパンプスやハイヒールを履きたい時もあると思います。

 

その場合もなるべく良い靴を選ぶのはもちろんのこと、ふだん履きの足に良い靴で”歩き直す”のが良いと聞きました。

 

私も仕方なく慣れない靴を履いて疲れた時は、筋膜リリースで足裏をケアした後に、翌日、普段履いている良い靴で少し歩いて足の使い方を矯正するようにしています。

 

私の靴は、以前にもブログで紹介した大阪の靴屋さん”エイト”さんで購入してきた、アサヒメディカルウォークという靴です。

 

街のシューズショップなどでも購入できると思います。

 

他にもいろいろと足に良い靴が出ていますので、お店の知識の豊富なシューフィッターさんに相談して試着してみるのが良いでしょう。

 

歩き方を間違えると、膝や腰、肩などにも、身体の他の部分にも不調が出てしまいます。

 

靴選びは慎重に、きちんと考えたいですね。

 

 

群馬県伊勢崎市の 女性専門筋膜リリースサロン  ケーズリリース HP

 

 

ケーズリリースのHPでもお知らせしましたが、先日、高崎市の新町公民館にて筋膜リリース講座をさせていただきました。

 

参加いただいみなさんは比較的健康な方で、中には普段スポーツをされている方やウォーキングをされている方などもいらっしゃり、健康に関心のある方々がご参加くださいました。

 

特に痛くて困っている症状などがあるという人はおられませんでしたが、参加の回数を重ねるごとに痛いと感じるところや、身体の中で硬さがあることに気づいて質問も多く出てくるようになりました。

 

筋膜をリリースする(緩ませる)簡単な動きの体操をみなさんにやっていてだきました。

 

最初は、動きが単純なゆえにポイントがつかみずらい感じがあったようですが、足裏の重心のかけ方や身体の中心に意識をおいて動かすことなどをポイントとしたところ、だんだんと効果的な動かし方が分かってきたようでした。

 

3回目の講座では、足のくるぶしあたりのずっと痛かったところが痛くなくなったという方もおられました。

 

普段から良く歩いているというお話でしたが、足の重心のかけ方を意識することや筋膜リリース体操によって身体の使い方のバランスが良くなったせいではないかと思われます。

 

 

その他、「セルフ筋膜リリース」で実際にご自身で自分の筋膜をリリースしていただきました。

 

こちらはなかなか難しいようで、そもそもの筋膜の概念からの理解が必要でした。

 

それでも、見よう見まねでご自分の筋膜を感じようと触れているうちに、緩んだ感覚を感じられたという言葉も聞かれました。

 

なかなか数回の講座では取得することは難しい技術ではありますが、日々自分の身体の状態に関心を持ち、自分で触ってみる習慣をつけていただくことが大切です。

 

ご自分の身体の状態に関心を持つこと、知っておくことは不調やけがの予防、痛みの解消への近道です。

 

週に一度の施術を受けるだけ、運動をするだけでは硬くなって不調が出てしまった筋膜を再び良い状態に戻すことは難しいのです。

 

結局のところ毎日のご自身のセルフケアがとても重要ということになってきます。

 

筋膜リリースは、スポーツやウォーキングなどで定期的に身体を動かしている人にも、パフォーマンスの向上において効果的です。

 

痛い時だけケアするのではなく、毎日入浴したり歯磨きするのと同じように筋膜ケアを生活に当たり前に取り入れ、10年、20年先もご自身の足できちんと歩ける生活を目指しましょう。

 

とはいえ、習慣にするまでにはご本人の努力が必要ですね。

 

忙しくて一日二日、ケアができない日が続いてしまってもすっかり止めてしまわずに、3日目からまた始めるというように、人生においての長いスパンで考えて続けていきましょう。

 

講座などで多くの方々と筋膜リリースについて考えられたことは私にとってもとても勉強になりました。

 

また講座の開催にあたり、私自身もセルフリリースや体操を研究しながら普段より丁寧に練習していましたところ、前にもまして自身の身体が緩んで楽になっていたことに気づきました (^^)v

 

身体は正しく手をかければかけるほどにちゃんと効果を感じることができます。

 

みなさんもあきらめず、また楽しんでご自身の筋膜のケアを続けていただきたいと思います。

 

 

★ご参加いただいたみなさま、新町公民館様、誠にありがとうございました。

 

  

 

  

 

 

ケーズリリースHPより↓

★新町公民館にて筋膜リリース講座を開催いたしました。(2018.5〜6月 終了しました。)

 

 

群馬県伊勢崎市の 女性専門筋膜ケアサロン ケーズリリース HP

 

 

 

ご予約のお電話では「腰が痛い」というお話でケーズリリースに最近来られた方々。

 

よくよく聞いてみると腰というよりお尻や、仙骨、坐骨のまわり、大転子のまわりなどに痛みを感じているようなのです。

 

触診してみると、そのあたりが硬くなっており、押された時に違和感があるとのことでした。

 

痛みや違和感の感じられる筋膜を緩ませるようにリリースしてみてから立ち上がってもらうと、とても楽になったということでした。

 

殿筋や坐骨、仙骨のまわりや大転子、またはお腹の方の腸腰筋などが硬くなるのは、股関節まわりの筋膜の硬さととらえて、その関連する筋膜が全体的に緩むように筋膜をリリースします。

 

腰が痛いと感じるのも、股関節まわりの硬さから来ていると考えられます。

 

このあたりの筋膜が硬くなって不調を訴える方が実はとても多いこと!

 

放っておくと、足の付け根から膝、脛(すね)にかけての痛みなどが生じ、足に力が入らないような違和感を感じる場合もあります。

 

 

 

股関節まわりの不調は、たまに感じる、辛い痛みというわけでもない・・・という程度ではつい放置してしまいがち。

 

また、筋力不足と考えて筋トレなどで自己流で解消しようというのも良くありません。

 

お尻などの部分は普段の生活では大きく稼働させることが少なく、冷えを感じやすく血流不足やなどにより筋膜も硬くなりがちです。

 

まずは筋膜を緩めることで痛みは大幅に減少します。

 

こうした股関節まわりの痛みや違和感は、早めに筋膜ケアで対処することをお勧めしています。

 

 

 

 群馬県伊勢崎市の 女性専門 筋膜ケアサロン  ケーズリリース HPHP

 

 

 

 

 

 

 

ケーズリリースのリピーターさんは現在不調のある方が主で、多くて週一のペースでご利用いただいています。

 

急に痛みが出たような場合には短期間で痛みを和らげるなどの集中ケアをすることもあります。

 

しかし基本的には、施術もお家に帰ってからのセルフ筋膜ケアへと繋げていく第一歩であり、筋膜ケアを習得しに来ていると考えていただくのが理想です。

 

痛みの改善だけでなく、これからの人生において身体の不調が出ないために皆さんの毎日にあたり前に取り入れていく必要があることだと考えています。

 

例えば、毎朝ラジオ体操をする習慣のある人がそうするのと同じように。

 

 

セルフケアなしで施術を受けるだけで改善させたいとお考えなら、毎日でも来ていただく必要があるかもしれません。

 

自分で手をかけて身体の面倒をみてあげること、それをずっと続けていくことことが筋膜ケアの基本です。

 

筋膜リリースの施術によるケアは筋膜が自ら緩んで回復しようとする力を引き出す手段であり、きっかけを与えるにすぎません。

 

後は毎日のセルフケアで効果を少しづつ積み重ねていくことが必要です。

 

 

私も以前は股関節まわりの痛みがありました。

 

今では筋膜ケアによりほぼ回復したと言っていいくらいに痛みもなく、歩くことにも困らないのですが、やはり少し歩きすぎたりしてオーバーワークになると違和感やダルさなどを感じることがあります。

 

そのため、痛みがひどかったあの頃から、もうほぼ回復して10数年経った今でも毎日のセルフ筋膜ケアは欠かせません。

 

痛みで歩けなかった当時を思い出すと、やはりコツコツとセルフケアを続けてきたことが今の良い状態につながっていると思います。

 

筋肉は何もしなければどんどん衰えていきます。

 

その上、痛みや不調を感じるのであれば尚更、毎日のケアを意識して継続していく必要があります。

 

ケーズリリースに来ていただいている方も、施術を受けることに加えてご自身で意識的にセルフケアを続けている方は痛みが無くなってきています。

 

疑問点など、質問をどんどんしてくださると私の方もとても勉強になり、利用者さんとともにモチベーションも上がります。

 

自分で筋膜ケアができるようになれば、それは一生の宝になります!

 

10年後、20年後のご自分の身体の健康のために、今すぐ筋膜ケアに興味を持っていただきたいと思います。

 

ケーズリリースでは施術に加えてセルフ筋膜ケアや筋膜ケアエクササイズのアドバイスも行っています。

 

 

 

 

 群馬県伊勢崎市の 女性専門 筋膜ケアサロン  ケーズリリース HPHP

 

 

 筋膜ケアの考え方について、こちらも是非参考にしてください↓

 横浜の筋膜ケアスタジオ ティーズ*スタジオのブログ

 

 

いよいよ2018平昌オリンピックが開幕しました!

 

とはいうものの、実はあまり競技のことは分からず、とりあえず今日のスノーボード男子スロープスタイルの予選を観てみました。

 

そのアクロバティックな様に、観ているうちにすっかりエキサイティング(笑)

 

いいプレイが出ると解説者の方が「オシャレですね〜!」と言ってたのが印象的でしたが、この競技は難易度や上手さだけでなく、

 

その選手独自のスタイルや魅せ技によって観客を沸かせる、魅せるスポーツでありました。

 

また、選手たちの年齢も若い!

 

日本からは大久保選手、國武選手が出場。

 

このお二人、16歳と18歳だそうで、残念ながら決勝には勧めませんでしたが、堂々とカッコよく、見事に自分の滑りを見せつけてくれました。

 

10代ですよ〜!すごいです。本当に今後が楽しみですね。

 

 

また先日は、スキージャンプの高梨沙羅選手のドキュメント番組を観ましたが、

 

高梨選手はジャンプの踏切りの時の足裏の感覚を研ぎ澄ますために、ゴルフボールを足の裏でゴロゴロと転がすようにしていました。

 

アスリートがそうしている姿は、そんなことでジャンプの感覚が鍛えられるのか・・・と素人目には映りそうな地道な姿でした。

 

しかし、その繊細な感覚が感じられるか否かでわずか100分の1秒の差が生まれ、そのタイミングをとらえることでその飛距離に大きな差がうまれる。

 

アスリートはきっと競技種目に関係なく、みんな日々自分の身体の感覚と向き合い、納得いくまで微妙な調整を繰り返しながら技を自分のものにしていってるのでしょうね。

 

これを観てしまったら応援せずにはいられません。

 

高梨選手には是非金メダルをとってもらいたい!

 

応援しています!!!

 

 

私たちも、もその1000分の1でも見習って足裏の感覚に意識を向けてみましょう。

 

毎日何気なく、無防備に歩いていませんか?

 

足裏を上手く使えていないと、足部や膝、上肢ばかりでなく腰や背中、肩など、あらゆるところの不調につながってしまいます。

 

私が股関節を痛めたのも、ずっと足の外側に重心をおく癖があったことが原因の一つと思っています。

 

歩いている時、立っている時、いつでも足裏をきちんと使えているか確かめながら生活していきましょう。

 

オリンピックを夢中になって観ていて、座りっぱなしにも注意しましょうね〜汗

 

 

 

群馬県伊勢崎市の 女性専門 筋膜ケアサロン ケーズリリース  HPHP

 

 

 

 

☆新年おめでとうございます☆

 

昨年中はケーズリリースをお引き立ていただき

 

誠にありがとうございました

 

本年もよろしくお願い申し上げます犬犬

 

 

ケーズリリースに長くリピートでご利用いただいてる方々には、初めて来ていただいた当時には痛みと同時に冷えやダルさなどの不調が強くみられました。

 

数年通っていただいているこの冬は、みなさん体調を崩されることなく、数年前の冬よりカイロの数が減ったとか、足の冷えをそれほど感じなくなったなど、多くの改善がみられています。

 

変化をみてみると、常にあった痛みがなくなっていたり緩和されていたりして以前より歩きやすくなったとのことです。

 

大きな痛みや不調が現れなくても体調の管理と維持のために継続して筋膜ケアを続けようという方々は、定期的にケーズリリースで筋膜リリースなどの筋膜ケアを受けていただいています。

 

ご自分の希望でよく通って来ていただいていて、私の方が感心してしまうほどで、私も勉強させていただくことが多いです。

 

痛みや不調が出ている時だけでなく、根本解決のための筋膜ケアは良い食事や良い睡眠などと同じように私たちの毎日に取り入れて継続していくことが必要だと思います。

 

私自身もやはり継続してコツコツと筋膜ケアに取り組んでいくことによって、確実に状態がよくなっていることを実感しています。

 

今年は更に身体の変化を感じられるように、そしてクライエントのみなさんとも共感できるようにしていけたらと思います。

 

今年もよろしくおねがいいたします☆

 

 

股関節まわり、肩、腰、膝などの痛みや不調などには筋膜ケアをお試しください。

 

新規のご利用・ご予約お待ちしております。

 

群馬県伊勢崎市の女性専門 筋膜リリースサロン  ケーズリリース  HPHP

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM