一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 

ケーズリリースのリピーターさんは現在不調のある方が主で、多くて週一のペースでご利用いただいています。

 

急に痛みが出たような場合には短期間で痛みを和らげるなどの集中ケアをすることもあります。

 

しかし基本的には、施術もお家に帰ってからのセルフ筋膜ケアへと繋げていく第一歩であり、筋膜ケアを習得しに来ていると考えていただくのが理想です。

 

痛みの改善だけでなく、これからの人生において身体の不調が出ないために皆さんの毎日にあたり前に取り入れていく必要があることだと考えています。

 

例えば、毎朝ラジオ体操をする習慣のある人がそうするのと同じように。

 

 

セルフケアなしで施術を受けるだけで改善させたいとお考えなら、毎日でも来ていただく必要があるかもしれません。

 

自分で手をかけて身体の面倒をみてあげること、それをずっと続けていくことことが筋膜ケアの基本です。

 

筋膜リリースの施術によるケアは筋膜が自ら緩んで回復しようとする力を引き出す手段であり、きっかけを与えるにすぎません。

 

後は毎日のセルフケアで効果を少しづつ積み重ねていくことが必要です。

 

 

私も以前は股関節まわりの痛みがありました。

 

今では筋膜ケアによりほぼ回復したと言っていいくらいに痛みもなく、歩くことにも困らないのですが、やはり少し歩きすぎたりしてオーバーワークになると違和感やダルさなどを感じることがあります。

 

そのため、痛みがひどかったあの頃から、もうほぼ回復して10数年経った今でも毎日のセルフ筋膜ケアは欠かせません。

 

痛みで歩けなかった当時を思い出すと、やはりコツコツとセルフケアを続けてきたことが今の良い状態につながっていると思います。

 

筋肉は何もしなければどんどん衰えていきます。

 

その上、痛みや不調を感じるのであれば尚更、毎日のケアを意識して継続していく必要があります。

 

ケーズリリースに来ていただいている方も、施術を受けることに加えてご自身で意識的にセルフケアを続けている方は痛みが無くなってきています。

 

疑問点など、質問をどんどんしてくださると私の方もとても勉強になり、利用者さんとともにモチベーションも上がります。

 

自分で筋膜ケアができるようになれば、それは一生の宝になります!

 

10年後、20年後のご自分の身体の健康のために、今すぐ筋膜ケアに興味を持っていただきたいと思います。

 

ケーズリリースでは施術に加えてセルフ筋膜ケアや筋膜ケアエクササイズのアドバイスも行っています。

 

 

 

 

 群馬県伊勢崎市の 女性専門 筋膜ケアサロン  ケーズリリース HPHP

 

 

 筋膜ケアの考え方について、こちらも是非参考にしてください↓

 横浜の筋膜ケアスタジオ ティーズ*スタジオのブログ

 

  • -
  • 19:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM