一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 

右股関節に不調がある40代女性の症例です。

 

以前から右股関節に不調がありましたが、筋膜ケアと自宅でのセルフケアによって最近はだいぶ調子が良く、ズキズキする痛みなどが出ることはしばらくありませんでした。

 

しかしこの暑さのせいか夜が寝苦しくて、朝目が覚めると身体がこわばっているような気がしていたとのことで、

 

昨日の朝起きて、いつものように軽く腰回しなどの体操をした後に右股関節の外側(大転子)辺りに違和感がある。

 

その後痛みが出て、右大腿の外側にまで少し痛みが走る感じがつづく。

 

ケーズリリースにて、仰向けになって右足を動かしてみてもらいながら痛みの場所を確認。

 

痛みの個所をリリースしてはまた少し動作してもらい、またリリースしては動かしてもらうを数回繰り返したところ、痛みが消えた感触があったとのこと。

 

立って足踏みなどして再度動かしてもらったところ、痛みがすっかり消えました…とのことでした。

 

 

大した痛みではなかったものの、今までの経験から放っておくと更に痛くなりそうな気がしたので、すぐにケアしてもらって良かったということでした。

 

多くの方が小さい痛みを長い間放っておいたために、ある時ズキズキっと痛みだしてからは歩くのも大変になってしまった・・・という経験をされています。

 

痛いな〜、心配だな〜と思ったら放っておかずにすぐ対処すること。

 

特に股関節まわりの不調に対してのケアには重要なことです。

 

 

群馬県伊勢崎市の 女性専門筋膜ケアサロン ケーズリリース  HP

 

 

 


 

  • -
  • 17:52
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM